[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
前のページへ 全 [231] 商品中 [19-36] 商品を表示しています 次のページへ

seep minutes - NO DREAM

1,500円(内税)
SOLD OUT


AIWASTONE - West Tokyo Drill Trakxxx Vol.2

1,200円(内税)

当店の音楽探究者なお客様の刺激とトキメキを満たしてくれ超評判良かったVol.1に続きVol.2も最高の仕上がり!


V.A. - Documenta III.I

0円(内税)
SOLD OUT

それまでも1にはフェネシア・ファンクシュトラング、ホワイルにトゥ・ロココ・ロット、2にはムームにマイス・パレード、アメリカン・アナログ・セット、キャレキシコなどを送ってきたところ、エレクトロニカ/ダウンテンポを飛び越え唐突にアンダーグラウンド・ヒップホップの核心にアクセスしてきた超好内容VA。



V.A - 幻の湖 -Lake of Illusions- Vol.4 永遠の夏 -Endless Summer- LP

4,400円(内税)

完全に浸透したコンセプトと双璧のアートワーク、ニューエイジ/アンビエントの輪郭を持ちながらも定型文ではない強み。今作も当然入荷です。


V.A - 幻の湖 -Lake of Illusions- Vol.4 永遠の夏 -Endless Summer- TAPE

1,980円(内税)

完全に浸透したコンセプトと双璧のアートワーク、ニューエイジ/アンビエントの輪郭を持ちながらも定型文ではない強み。今作も当然入荷です。


V.A - 幻の湖 -Lake of Illusions- Vol.4 永遠の夏 -Endless Summer- CD

2,500円(内税)

完全に浸透したコンセプトと双璧のアートワーク、ニューエイジ/アンビエントの輪郭を持ちながらも定型文ではない強み。今作も当然入荷です。



seep minutes - clear cry

1,500円(内税)
SOLD OUT

ピアノ、心の雑踏、ピアノ、私信、2D、ピアノ。本人はピアノ曲と言っていたけどロウファイにもならずジャジーにもなれずオルタナティヴに全振り。結果どうしてもミュータントになってしまうから今この店にあります。今度は6trk CDR。


seep minutes - TPTAPE 1

1,000円(内税)
SOLD OUT

関西へ戻ったseepminutesがお店にまたすんごいモノを持ってきてくれました。


AUGUST & AIWABEATZ - Spit Pain Spit Power etc...

1,200円(内税)

タイトルにあるAUGUST & AIWABEATZに加え、SEKIS & DIKE feat. AIWABEATZ - Old Town EP / DJ DIKE & AIWABEATZ - Fade Away EP、三つのEPを2枚のCDRにまとめた自主リリース盤。



FRIPP & ENO - (No Pussyfooting)

0円(内税)
SOLD OUT

国内盤帯欠。 個人的には聴き易さのある2ndを先に聴いたせいかダントツ2ndが好きでしたが、やはり純度としてはこの1stが刺激物であることは言うまでもないですね。絶対一緒にバンド組みたくない精密マシーンRF、ロキシーを経てアンビエントの祖となったイーノの必然の邂逅。あれ?あたしもしかして1stの方が好きなのか? ライナーは阿木譲氏。


JUNGLE BROTHERS - J. Beez Wit The Remedy

0円(内税)
SOLD OUT

ジャンブラ史上最狂。未だに魔除けを付けた各ネイティヴ・タン好きからは忌み嫌われ、しかしハードコア・パンクスやサイケデリック・ロック好きからの支持が厚いというエクストリーム評価され続けるSENSATIONAL在籍時のエクスペリメンタル&クレイジーなバケモン盤。


ShrapKnel - Metal Lung CD

0円(内税)
SOLD OUT



ShrapKnel - Metal Lung LP

5,250円(内税)


CITIES AVIV - The Crashing Sound Of How It Goes

0円(内税)
SOLD OUT

現行アンダーグラウンド・メンフィス怪盤。


YO LA TENGO - This Stupid World

0円(内税)
SOLD OUT

なぜ?と言われても好きなのでとしか言いようがないというか、10代、20代、30代と計4回来日ライヴ観てるくらい好きなので入荷を許して欲しい。もちろんMATADORリリースです。「HOBOKEN三銃士」って高校生の頃読んだ音楽雑誌に書いてあったなとか思い出しつつ色々回想しながら聴いてたらやっぱむっちゃ好き...ってなっただけです。特にお気になさらず。自己満足です。



TCS - Ridgeline

1,870円(内税)

ハードコアバンドTIALAのベーシスト谷口圭祐がディレクションを行い、それぞれソロやバンド、即興演奏など様々な活動を行い独自の音を探求し続けている藤巻鉄郎(dr)、岡田了(g)、野本直輝(modular synth)とのプロジェクトTCSの4thアルバム"RIDGELINE"。個々のオリジナリティを混ぜ合わせ構築し、どのジャンルにも属さない新しいサウンドを作り出す。


CITIES AVIV - Immortal Flame (Colored)

8,250円(内税)

サンプリング・ソースとなったサウンドの常温感そのまままに、じゅわじゅわとしたシューゲイズのような白煙と反面ブラック・コーヒーにミルクを入れて混ざりきらず動いてるところを見せられているようなトリック、シロップのアレ的パープルが統率もなくオートチューンと絡み合うCA節としか言いようがない素晴らしきブラック・ミュージックの進化。


ANTIPOP CONSORTIUM - Tragic Epilogue

0円(内税)
SOLD OUT

気付いてない人多いっぽいですが、今のビリー・ウッズなどのスタイルはここやマイク・ラッドが間違いなくルーツでしょう。ぶっ飛び具合とハード・リスニングっぷりはダントツこっちに軍配なのは言わずもがな(ビリーさんむっちゃ聴き易いので)。さらに今考えるとAPCもMIKE LADDもTHIRSTY EARからフリージャズを通過した作品出してるのも凄い話(あとはEL-PとDJ SPOOKY)。


前のページへ 全 [231] 商品中 [19-36] 商品を表示しています 次のページへ

WDsounds


seminishukei


GSR


MIDNIGHT MEAL