CE$ - Sad Luv & It

販売価格 1,620円(内税)
購入数

Label: Royalty Club / RC SLUM
Format: CD
盤質:NEW ジャケット:NEW
2016

RC SLUMのMIX専門サブ・レーベルとして作られた「ROYALTY CLUB」、第一弾リリースは大阪で活躍するCE$、既にヒップホップ/ストリートカルチャーとしてのグライム視点、ダブステップ、テクノ/ハウス多岐に渡るプレイでも各方面認められていますが、今作はCE$がこれまでも表現してきたオールド・レゲエ/ソウル/オールディーズを用い、ROYALTY CLUBというレーベルの旗揚げに、そしてRC SLUMとのBLOOD BONDを謳うに相応しい地に足のついたRUDEを見せる素晴らしい選曲。夏だからとかそういうものはなく、良い曲が入ってるなんて当たり前で、そこにいる人と人とを繋ぐための、楽しむための画がきちっと見える。出す意味と目的を持った、そういうMIXCD。

-info-
誰がどれだけ辛くても毎日は続く、でもだけど救いが無い訳ではなくて殆ど普遍的な日常の風景を少しだけ変えてくれる友人や愛すべき異性、それに何より我々には音楽がある。だからそれを少しだけでも皆様に届けられたらと思い我々はMIX CD部門を設立するに至りました。我々が選択した彼らの音楽を聴くことで貴方や誰かの気分がムードが少しだけ明るく楽しくなればと思います。 そんな願いが込められたRoyalty Club MIX CD部門の第一弾 はOSAKA SKINNY CEE CE$ の SAD LUV AND IT です。Jamaican Soulの45を中心にセレクトした内容となっており、今後予想される残暑の昼下がり等に頗るMUCHすると思います。発売日は8月下旬となっております。 皆様是非楽しみにお待ち下さい。
ArtWork : ATOSONE(RCSRECS.)
Mastering:ENDRUN

【REVIEW】
想像していた、というか形成してきた自分が打ち砕かれる様な出来事があって、誰かに会うことすら億劫になった。 それでも当然の様に毎日は続いて太陽は昇って沈んで行く。だから重く感じる家の扉を開けて憂鬱を引きづり外に出た。 するとここは自分の暮らす街だから当然誰かに出会うんだ。だけど上手く話せなくて苦笑いで距離をとってしまう。 きっと生きていれば誰にでもある経験でそれは何かに依って救済されて行く。良くある話だと時間や酒、女だったりするのだけど このレビューに目を通す様な貴方はきっと音楽に依って救われて行くんだろう。 このMIXはそういった泣き言を癒す為だけの音楽がセレクトされている訳ではないのだけど、 本当に選び抜かれた音楽は驚く程に日常にフィットして少しだけ背中を押してくれるんだ。 じゃあ不機嫌な時だけに聴けっていうのか?って だって気分が良い時に聴く音楽は常にどれも素晴らしだろ? そんな時にこのMIXを聴いてみゃあて、鼻歌と口笛、どっちにするか悩んでまうでいかん!!
ATOSONE


WDsounds


seminishukei


GSR


MIDNIGHT MEAL