NEPHLIM MODULATION SYSTEMS (BIG JUS + ORKO) - Woe To Thee O Land Whose King Is A Child

販売価格 0円(内税)

SOLD OUT
Label:Big Dada
Format:2LP
盤質:EX ジャケット:EX
2003

例えばポップ・グループがそのあと残したもの、リップリグ・&ザ・パニック、マーク・スチュアート&マフィア、マキシマム・ジョイ、グラクソ・ベイビーズ。それはメンバーがそれぞれに持っていた音楽性をよりPGとは別の世界の構築として目指したブリストルのひとつのストーリー。 同様にカンパニー・フロウの残したものはかつてのEL-Pのソロを含むDEF JUXの音源群、フリージャズに接近したブルー・シリーズもそうだし、今はラン・ザ・ジュエルズやそういえばMATADOR期のMR.LENの作品もそう。その全ての中において、もっともカルトでブルータル、コアを見事に捉えた一枚はこの作品がトップだと言い切れる。BIG JUSとまさかのORKO!によるプロジェクト。ガイド本への掲載はおろか、支持も何も聞かれることすらなかったであろう真のカルト盤。「カンパニー・フロウで一番やばいのはBIG JUSだった!」という一点の曇りもない事実だけを突きつける強度。ダークの髄と前衛の妙。おそろしくいびつなメンタリティーが生んだ真の怪盤。B-BOYにこそ!とも思わない。正直FAUSTとDALEKのコラボすら霞む、もはやピュアなクラウト・ロックやスラッジでも聴いてるかのような自分の中での溶けない感情が終始続く、ヒップホップ史ではなく音楽史に残る一枚。「DJで使えるかどうか」などという幼稚な次元の話でもなく、はっきり言って別に聞かなくて良い。そういう一枚。





A1 Please Disperse Immediately
Producer – Nephlim Modulation Systems
A2 Invisible Oblivion
A3 Super Pretzel (Diplo Damage)
Producer – Wes Diplo
A4 Ha Ha Ha Ha (X4)
B1 Brave New World
B2 Sleepy Hollow Modulation Systems
Featuring – K-the-I???
Producer – Nephlim Modulation Systems
C1 Fendi Shoe Bomber
Producer – Infinity Gaunlet
C2 Forward Transmission
C3 Bullets R Ejected
D1 Super Pretzel (Big Top Circus Freak Mix)
Producer – Kane USA
D2 Invisible Oblivion (Instrumental)
D3 Brave New World (Instrumental)
D4 Forward Transmission (Instrumental)


WDsounds


seminishukei


GSR


MIDNIGHT MEAL